病院駐車場で、88歳の男性が運転する車が、駐車していた車6台に衝突(北海道帯広市)

ブレーキとアクセルを踏み間違えてゲートを突破

この事故で、けが人はなし

病院駐車場で、88歳の男性が運転する車が、駐車していた車6台に衝突(北海道帯広市)

病院駐車場で、88歳の男性が運転する車が、駐車していた車6台に衝突(北海道帯広市)

16日午前9時50分ごろ、北海道帯広市西4南15の病院駐車場で、88歳男性が運転する車が、場内に止まっていた車6台に相次いで衝突する事故があった。

けが人はいなかった。

 病院関係者らによると、男性の車は入り口で駐車券を取ろうとしたが、ブレーキとアクセルを踏み間違えてゲートを突破し、5台の車にぶつかりながら進行し、さらに1台に衝突して停止した。

 男性の車のブレーキランプは点灯していなかったという。

警備員は「駐車場内は病院を利用する高齢者が歩いているので、けが人が出なくてよかった」と話した。帯広署は、男性の病院の利用状況や詳しい事故状況などを調べている。

 全国では高齢者らが車の運転操作を誤って病院に突っ込む事案が多発し、2日には大分市内で70代女性が運転する車が突っ込んで18人がけが、昨年12月には福岡市内で10人が死傷する事故が起きている。

十勝毎日新聞 電子版 5/16(火)

病院駐車場で、88歳の男性が運転する車が、駐車していた車6台に衝突するという事故が起きました。

この事故で、けが人はないとのことです。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット