横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷(北海道帯広市)

男子高校生は腰や額を打ち、重傷

トレーラーを運転していた山本直弘容疑者(26)を現行犯逮捕

横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷(北海道帯広市)

横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷(北海道帯広市)


横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷(北海道帯広市)

横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷(北海道帯広市)

 1月25日朝、北海道帯広市の国道で男子高校生がトレーラーにはねられ重傷です。

 また、札幌市の道道では乗用車が信号に衝突し一時通行止めとなりました。

 25日午前8時25分ごろ、帯広市依田町の国道で、横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられました。

 男子高校生は腰や額を打ち、重傷です。

 警察はトレーラーを運転していた帯広市内に住む会社員、山本直弘容疑者(26)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 また25日午前7時ごろ、札幌市北区新川の道道で、乗用車が信号機に衝突し信号機が倒れました。

 けが人はいませんでしたが、現場は復旧作業のため一時通行止めとなりました。

UHB 北海道文化放送 2018/1/25(木)

北海道帯広市で、横断歩道を渡っていた帯広柏葉高校1年生の男子生徒が、トレーラーにはねられ重傷を負うという事故が起きました。

けがをされた男子生徒の回復をお祈りします。