新聞配達中の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体(宮城県柴田郡大河原町)

女子高校生は自転車に乗って新聞配達中

白石高校1年の16歳の女子生徒

新聞配達中の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体(宮城県柴田郡大河原町)

新聞配達中の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体(宮城県柴田郡大河原町)


新聞配達中の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体(宮城県柴田郡大河原町)

新聞配達中の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体(宮城県柴田郡大河原町)

24日朝早く、大河原町の交差点で新聞配達中の自転車の女子高校生がトラックにはねられ意識不明の重体になっています。

24日午前5時すぎ、大河原町大谷の県道と町道が交わる交差点で、自転車で県道を横断していた町内に住む白石高校1年の16歳の女子生徒が左から来たトラックにはねられました。

警察によりますと女子高校生は意識不明の重体で病院に運ばれ手当てを受けています。

事故当時はまだ薄暗い時間帯で警察によりますと運転手の話などから信号は県道を走っていたトラックの側が黄色の点滅、自転車の側が赤の点滅だったということです。

女子高校生は自転車に乗って新聞配達中だったということで、トラックの54歳の運転手は「ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

警察が事故の状況を詳しく調べています。

NHK NEWS WEB 2017/3/24(金)

自転車で新聞配達中の女子高校生が、トラックにはねられ意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。