東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

1台が高速道路上で横転

神奈川県の厚木ICから大井松田ICの間で、一時、通行止め

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)


東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)


東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)


東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけが(神奈川県足柄上郡大井町)

2日午前、神奈川県の東名高速・下り線で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけがをして病院に運ばれました。

 2日午前9時20分ごろ、神奈川県大井町の東名高速・下り線で、「車5台の事故があった」と通報がありました。

警察によりますと、走っていた乗用車5台が衝突し、このうちの1台が高速道路上で横転したということです。

 また、消防によりますと、あわせて13人が首や腰などを打つけがをして、病院に運ばれたということですが、いずれも命に別状はないということです。

警察は、運転していた人から話を聞くなどして、当時の状況を調べています。

 この事故の影響で、東名高速・下り線は、神奈川県の厚木インターチェンジから大井松田インターチェンジの間で、一時、通行止めとなりました。

TBS系(JNN) 2017/4/2(日)

東名高速道路で乗用車5台が衝突する事故があり、13人がけがを負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー