明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

「右折しようとしたら曲がり切れずに横転した」

積み荷のセメントが車の周りに流出しているほか、燃料タンクからも軽油が若干、漏れ出している

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)


明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)


明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)


明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)


明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

明治通り・王子駅前の路上でミキサー車が横転(東京都北区)

 17日午後1時40分前、北区の王子駅前の路上でミキサー車が横転しました。

積み荷のセメントが車の周りに流出しているほか、燃料タンクからも軽油が若干、漏れ出しているということです。

警視庁によりますと、20トンのミキサー車が信号を右折したところ、横転したということです。

運転していた30代の男性や通行人などにけがはありませんでした。

ミキサー車は工事現場で使用するコンクリートを積んでいたということです。

運転手の男性は「右折しようとしたら曲がり切れずに横転した」と話しているということです。

現場はJR京浜東北線の王子駅の前の明治通り上で、ミキサー車が横転した現場のすぐ横には都電荒川線の線路がありますが、通常通り運行しています。

現在、警察官などが路上に流れ出たセメントを回収するとともに、事故原因を詳しく調べています。

テレ朝news 2017/8/17(木)

北区の王子駅前の路上でミキサー車が横転するという事故が起きました。

この事故で、けが人はいないとのことです。