横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)

車を運転していた、大曲守容疑者(52)を現行犯逮捕

はねられたのは、近くの小学校に通う6歳から9歳の女子児童で、いずれも手足を擦りむくなどの軽傷

横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)

横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)


横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)

横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)


横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)

横断歩道を渡っていた登校中の6歳から9歳の女子児童3人が乗用車にはねられる(福岡県大川市)

 19日朝、福岡県大川市の交差点で、横断歩道を渡っていた登校中の女子児童3人が車にはねられる事故がありました。

 19日午前7時半ごろ、大川市の交差点で登校中の小学生3人が横断歩道を渡っていたところ、左折してきた乗用車にはねられました。

はねられたのは、近くの小学校に通う6歳から9歳の女子児童で、いずれも手足を擦りむくなどの軽傷でした。

 警察は、左折の際に前方確認を怠ったとして、車を運転していた柳川市の会社員・大曲守容疑者(52)を、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

大曲容疑者は通勤中だったということで、警察が当時の状況を調べています。

TBS系(JNN)2017/10/19(木)

福岡県大川市の交差点で、横断歩道を渡っていた登校中の女子児童3人が車にはねられるという事故が起きました。

けがをされた女子児童の回復をお祈りします。