高校生が乗った自転車が車と衝突する事故が相次ぐ(長野県岡谷市)

伊東利玖さん(15)が意識不明の重体、荒井大輝さん(15)が大けが

いずれも信号機がない交差点で、自転車の側に一時停止の標識

高校生が乗った自転車が車と衝突する事故が相次ぐ(長野県岡谷市)

高校生が乗った自転車が車と衝突する事故が相次ぐ(長野県岡谷市)

岡谷市でけさ、高校生が乗った自転車が車と衝突する事故が相次ぎ、1人が意識不明の重体、1人が大けがをしました。

午前8時半すぎ、岡谷市長地片間町の市道の交差点で、近くの高校1年生=伊東利玖さん15歳の自転車が、右側から来たワンボックスカーと出合い頭に衝突しました。

この事故で、伊東さんは頭を強く打つなどして意識不明の重体です。

岡谷市ではけさ、天竜町の交差点でも、箕輪町の高校1年生=荒井大輝さん15歳の自転車が乗用車と衝突し、大けがをする事故が起きています。

いずれも信号機がない交差点で、自転車の側に一時停止の標識があったということで、警察で事故の原因を詳しく調べています。

SBC信越放送 2017/5/19(金)

高校生が乗った自転車が車と衝突する事故が相次ぎ、1人が意識不明の重体、1人が大けが負ったとのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。