乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

乗用車がセンターラインを越え対向車線の脇にあった電柱に衝突

乗用車を目撃した人は、「ものすごいスピードで走っていった」

乗用車が電柱に衝突し真っ二つに、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)


乗用車が電柱に衝突し真っ二つに、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)


乗用車が電柱に衝突し真っ二つに、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)


乗用車が電柱に衝突し真っ二つに、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた小沢俊幸さん(23)が死亡(岡山県岡山市中区)

 29日未明、岡山市の県道で乗用車が電柱に衝突し運転していた23歳の男性が死亡しました。

 29日午前0時過ぎ、岡山市中区長利の県道を走っていた乗用車がセンターラインを越え対向車線の脇にあった電柱に衝突しました。

 この事故で乗用車は大破し、運転していた岡山市東区の会社員、小沢俊幸さん(23)が全身を強く打ち死亡しました。

 事故の直前に乗用車を目撃した人は、「ものすごいスピードで走っていった」と話していて警察は、小沢さんが速度を上げて走行し運転操作を誤ったとみて詳しい原因を調べています。

 今年、岡山県で交通事故で死亡した人は91人となり去年の同じ時期よりも22人も増えています。

KSB瀬戸内海放送 2017/11/29(水)

岡山市で乗用車が電柱に衝突し真っ二つになり、運転していた男性(23)が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。