走行中の乗用車に福島敬也容疑者(43)運転の大型トラックが追突、近藤美奈子さん(76)意識不明の重体(愛知県豊田市)

近藤さんらは、新潟への温泉旅行の途中

福島容疑者が車線変更しようとして追突した可能性

jinshin_jiko_img

 20日午前、愛知県豊田市の新東名高速道路上り線で、走行中の乗用車に大型トラックが追突し、乗用車に乗っていた77歳の女性が、意識不明の重体になっています。

 20日午前8時40分ごろ、豊田市琴平町の新東名高速上り線で、76歳の女性が運転する乗用車に大型トラックが追突しました。

 乗用車には4人が乗っていて、このうち後部座席にいた美浜町の近藤美奈子さん(77)が、意識不明の重体になっているほか、76歳の女性が背中を骨折するなど大けがをしました。

 警察は、トラックを運転していた名古屋市の福島敬也容疑者(43)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 近藤さんらは、新潟への温泉旅行の途中だったということで、警察は、福島容疑者が車線変更しようとして追突した可能性があるとみて調べています。

(CBCテレビ 2016年10月20日

福島容疑者が車線変更しようとして追突した可能性があるとみているとのことですが、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。