妻川透さんの大型バイクが対向車線にはみ出し乗用車と衝突して死亡(埼玉県・芦ケ久保)

妻川さんは仲間とツーリングをしていた

現場はカーブで、バイクは対向車線にはみ出し、乗用車と衝突

妻川透さんの大型バイクが対向車線にはみ出し乗用車と衝突して死亡(埼玉県・芦ケ久保)

妻川透さんの大型バイクが対向車線にはみ出し乗用車と衝突して死亡(埼玉県・芦ケ久保)

 12日午前8時ごろ、横瀬町芦ケ久保の国道299号で、毛呂山町岩井東1丁目、自営業妻川透さん(52)の大型バイクが、秩父市の会社員男性(27)の乗用車と衝突、妻川さんは胸を強く打って死亡した。

 秩父署によると、現場はカーブで、バイクは対向車線にはみ出し、対向から来た乗用車と衝突した。

 妻川さんは仲間とツーリングをしていたという。同署で詳しい事故原因を調べている。

(埼玉新聞 2016年6月12日)

埼玉県横瀬町芦ケ久保の国道299号線のあたりは緩やかなカーブが多くて、バイクの転倒事故が多発する地域だったようです。今回は何らかの理由があって、大型バイクのほうが対向車線にはみ出して対向の乗用車と衝突してしまったようですね・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー