大型トラック店舗軒先に突っ込む(大分県佐伯市)

店も休みでけが人はいませんでした。

トラック運転手は「事故の前に頭が痛くなった」と話している

大型トラック店舗軒先に突っ込む(大分県佐伯市)

大型トラック店舗軒先に突っ込む(大分県佐伯市)

 警察によりますと5日、正午過ぎ大分県佐伯市弥生で国道10号を走っていた大型トラックが道を外れ仕出店の軒先に突っ込みました。

店の前に止まっていた普通乗用車を巻き込みましたが人は乗っておらず
仕出店も休みでけが人はいませんでした。

 現場は片側1車線の直線道路でトラックを運転していた50代の男性は警察に対し「事故の前に頭が痛くなった」と話しているということです。

 警察は男性から詳しく話を聞き事故の原因を調べています。

(1月5日 大分朝日放送)

大型トラック店舗軒先に突っ込む(大分県佐伯市)

大型トラック店舗軒先に突っ込む(大分県佐伯市)

 お店が休みで本当に良かったですね・・・。でも、衝突された車はめちゃめちゃになってしまったので、仕事には使えそうにもないので気の毒です。

 事故車の運転手が事故の前に頭が痛くなったと言っているということは、なんらかの病気かもしれないですね。ちょっと怖い事故ですね。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー