トンネルで大型トラックとトラクターが衝突、横村正樹さん(39)山田清榮さん(74)死亡(新潟県南魚沼市)

現場のトンネルは全長260メートルほど

南魚沼市穴地の国道291号線の大崎トンネル

jisonjiko_img

 26日午前、新潟県南魚沼市の国道のトンネルで大型トラックとトラクターが衝突し、それぞれの運転手の男性2人が頭などを強く打って死亡しました。

 26日午前9時すぎ、南魚沼市穴地の国道291号線の大崎トンネルで、大型トラックとトラクターが衝突しました。

 警察によりますと、この事故で2台は大きく壊れ、トラックを運転していた埼玉県上里町の横村正樹さん(39)とトラクターを運転していた南魚沼市津久野の山田清榮さん(74)が病院に運ばれましたが、いずれも頭などを強く打って死亡しました。

 警察によりますと、現場のトンネルは全長260メートルほどで片側1車線の直線となっています。

 警察が事故の詳しい状況を調べています。

(NHK NEWS WEB 2016年10月26日)

南魚沼市穴地の国道291号線の大崎トンネルで、大型トラックとトラクターが衝突したとのことですが、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー