自転車と一緒に倒れていた男性ひき逃げ事件で、中村洋介容疑者逮捕(大阪府大阪市東淀川区)

「人をひいたかもしれないと思ったが逃げた」

「無断で会社の車を乗り回しているのが見つかるのが恐かった」

重傷ひき逃げ事件で会社員の男逮捕(大阪府大阪市東淀川区)

重傷ひき逃げ事件で会社員の男逮捕(大阪府大阪市東淀川区)

 大阪市東淀川区の府道で18日未明、同区の無職男性(28)が車にはねられ重傷を負ったひき逃げ事件で、大阪府警東淀川署は28日、道交法違反(ひき逃げ)容疑などで同区豊里の会社員、中村洋介容疑者(47)を逮捕した。

 同署によると、「人をひいたかもしれないと思ったが逃げた」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は18日午前1時35分ごろ、同区柴島の大阪府道で、自転車で転倒し路上に横たわっていた男性をはね、そのまま逃走したとしている。

(産経ニュース 12月29日)

 今月大阪市東淀川区で28歳の男性が車にひかれ重傷を負ったひき逃げ事件で、警察は、近くに住む47歳の会社員の男を逮捕しました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、大阪市東淀川区の会社員、中村洋介容疑者です。

 警察によりますと、中村容疑者は今月18日未明、東淀川区柴島の府道で自転車と一緒に倒れていた28歳の男性を車で轢き、ろっ骨を折るなどの重傷を負わせ、そのまま逃走した疑いです。

 警察は、現場周辺の防犯カメラなどから車を割り出し、28日、近所に住む中村容疑車を逮捕しました。

 警察の取調べに対して、中村容疑者は「無断で会社の車を乗り回しているのが見つかるのが恐かった」と話し、容疑を認めているということです。

(MBS 12月29日)

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー