阪神高速松原線で、酒気帯び運転とみられるトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡1人が意識不明の重体(大阪府大阪市平野区)

タクシーの後部座席に乗っていた大阪府柏原市の田中義男さん(74)が死亡

トレーラーを運転していた篠原正容疑者(55)を現行犯逮捕、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出

阪神高速松原線でトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡1人が意識不明の重体(大阪府大阪市平野区)

阪神高速松原線で、酒気帯び運転とみられるトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡1人が意識不明の重体(大阪府大阪市平野区)


阪神高速松原線でトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡1人が意識不明の重体(大阪府大阪市平野区)

阪神高速松原線で、酒気帯び運転とみられるトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡1人が意識不明の重体(大阪府大阪市平野区)

22日未明、阪神高速で飲酒運転とみられるトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡、1人が意識不明の重体となっています。

午前0時40分ごろ、大阪市平野区の阪神高速松原線の下りで車線変更しようとした大型トレーラーが後ろから来たタクシーと衝突しました。

タクシーは、中央分離帯とトレーラーに挟まれ後部座席に乗っていた大阪府柏原市の田中義男さん(74)が死亡し、もう1人の乗客の男性が意識不明の重体となっています。

警察は、トレーラーを運転していた愛媛県新居浜市の篠原正容疑者(55)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

篠原容疑者の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されていて、警察は酒気帯び運転の疑いでも捜査しています。

関西テレビ 2017/11/22(水)

阪神高速で飲酒運転とみられるトレーラーがタクシーと衝突し、タクシーの乗客1人が死亡、1人が意識不明の重体とのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方の回復をお祈りします。

飲酒運転は、絶対に許せません。