乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)

乗用車を運転していた20代の男性が軽傷、助手席に乗っていた20代の女性が肋骨の骨を折る重傷

現場は信号機のある交差点で、どちらかが信号を見誤った可能性

乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)

乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)


乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)

乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)


乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)

乗用車と衝突し、軽乗用車を運転していた石坂栄治さん(66)が死亡(宮城県大崎市)

18日夕方、宮城県大崎市の県道交差点で乗用車と軽自動車が衝突する事故があり軽乗用車の男性が死亡しました。

警察によりますときのう午後4時ごろ大崎市田尻通木の十字路交差点で軽自動車と乗用車が出会い頭に衝突しました。

この事故で軽自動車を運転していた栗原市瀬峰長者原の石坂栄治さん(66)が腹部を強く打ち死亡しました。

また、乗用車を運転していた20代の男性が軽傷で、助手席に乗っていた20代の女性が肋骨の骨を折る重傷です。

現場は信号機のある交差点で警察はどちらかが信号を見誤った可能性があるとみて目撃者から話を聞くなどして調べを進めています。

東日本放送 2017/9/19(火)

宮城県大崎市の県道交差点で乗用車と軽自動車が衝突する事故があり軽乗用車の男性が死亡し、乗用車を運転していた20代の男性が軽傷で、助手席に乗っていた20代の女性が肋骨の骨を折る重傷を負ったとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。