近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

バスには乗客はおらず、運転手の男性は軽傷

バスが交差点で右折しようとしたところ、直進してきた乗用車と衝突

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

近江鉄道バスと衝突し、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体(滋賀県大津市)

 16日朝、滋賀県大津市の交差点で路線バスと乗用車が衝突する事故があり、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体です。

 午前6時ごろ、大津市瀬田月輪町の交差点で、バスと乗用車が事故を起こしたと通行人から110番通報がありました。

警察によりますと、北進していた近江鉄道バスが交差点で右折しようとしたところ、対向車線を直進してきた乗用車と衝突したということです。

乗用車を運転していた男性はすぐに病院へ運ばれましたが、意識不明の重体です。

バスの運転手の男性は軽傷でした。

 バスは営業所から始発の停留所へと向かう途中で乗客はいませんでした。

警察はバスの運転手らから話を聞いて、事故のいきさつを調べています。

毎日放送 2017/11/16(木)

滋賀県大津市の交差点で路線バスと乗用車が衝突する事故があり、乗用車を運転していた男性が意識不明の重体とのことです。

けがをされた方の回復をお祈りします。