乗用車が反対車線の脇の縁石に乗り上げて横転、男女7人が死傷(滋賀県米原市)

荷台にも3人が乗っていて定員オーバーの状態

車の外に放り出された19歳の男性が搬送先の病院で死亡

乗用車が反対車線の脇の縁石に乗り上げて横転、男女7人が死傷(滋賀県米原市)

乗用車が反対車線の脇の縁石に乗り上げて横転、男女7人が死傷(滋賀県米原市)

 定員オーバーの乗用車が横転し、男女7人が死傷しました。

 28日午前3時10分ごろ、滋賀県米原市の県道で、乗用車がセンターラインをはみ出して反対車線の脇の縁石に乗り上げて横転しました。

 車には17歳から 19歳までの男女7人が乗っていて、車の外に放り出された19歳の男性が搬送先の病院で死亡し、他の6人も重軽傷を負いました。

 警察によりますと、車には 荷台にも3人が乗っていて定員オーバーの状態でした。

 警察は、運転していた18歳の男性がハンドル操作を誤ったとみて調べています。

(テレビ朝日系(ANN) 5月28日)

7人が乗っていて、荷台に3人が乗り、定員オーバーの状態だったということで、かなりの重さで車は走っていたと思いますが、その状態で縁石にぶつかって横転したとしたら大変な事故だったのではないでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画