近江八幡署の覆面パトカーが横断歩道を渡っていた市内の女性をはねる(滋賀県近江八幡市)

女性は顔の打撲などの軽傷

交差点を右折する際、横断中の女性を車の右前部付近ではねた。

回送運転中だった大阪市営バスの側面に大阪府警此花署のパトカーが衝突(大阪市此花区)

回送運転中だった大阪市営バスの側面に大阪府警此花署のパトカーが衝突(大阪市此花区)

 24日午前11時5分ごろ、滋賀県近江八幡市十王町の県道交差点で、近江八幡署の覆面パトカーが横断歩道を渡っていた市内の女性(75)をはねた。女性は顔の打撲などの軽傷。

 近江八幡署によると、覆面パトカーは捜査のため同署の巡査長(31)が運転。交差点を右折する際、横断中の女性を車の右前部付近ではねた。女性は買い物から帰る途中だったという。

 同署は「今後、捜査に支障を来す可能性がある」として関係者の氏名や詳しい走行目的などを明らかにしていない。北川郁夫副署長は「けがをした方に大変申し訳ない。今後は事故防止を徹底したい」と話している。

(産経WEST 2016年6月24日)

同署は「今後、捜査に支障を来す可能性がある」として関係者の氏名や詳しい走行目的などを明らかにしていないということですが、捜査の為とはいえ、ちょっと不思議ですね。

アラームで知らせるバックセンサー

バックセンサー&モニターセット