パトカーに追跡された車が信号を無視して乗用車と衝突したひき逃げ事件で千賀翔也容疑者(21)逮捕(愛知県小牧市)

交差点で信号を無視したのをパトカーに見つかる

追跡から逃れようと別の交差点でも信号を無視し、乗用車と衝突

patrol_car_img

 愛知県小牧市でパトカーに追跡された車が信号を無視して乗用車と衝突し、男性が軽傷を負ったひき逃げ事件で、21歳の男が逮捕されました。

 逮捕された岐阜県可児市の会社員、千賀翔也容疑者はことし6月、小牧市で無免許で車を運転中、交差点で信号を無視したのをパトカーに見つかり、追跡から逃れようと別の交差点でも信号を無視し、乗用車と衝突しました。

 千賀容疑者は男性に軽傷を負わせ、そのまま逃げた疑いがもたれています。現場には千賀容疑者の車が乗り捨てられていて、調べに対し容疑を否認しているということです。

(CBCテレビ 2016年10月25日)

現場には千賀容疑者の車が乗り捨てられていて、調べに対し容疑を否認しているということで、今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。