「腰が痛い」と道路に倒れていた男性が宮前弘和容疑者(47)運転の車にはねられ20m引きずられる(大阪府枚方市)

宮前容疑者は「トイレに行きたかった」などと供述

呼気からは基準値を下回るもののアルコールが検出

jisonjiko_img

大阪府枚方市で高齢の男性が車にはねられて死亡し、警察は現場から一時立ち去った男を逮捕しました。

午前3時半ごろ、枚方市菊丘町の道路に倒れていた70歳から80歳くらいの男性が車にはねられました。

男性は20メートル程引きずられたとみられ、病院で死亡が確認されました。

男性ははねられる前に道路に倒れていて、通りかかった人に「腰が痛い」と話していたということです。

運転していた男は車を置いて立ち去りましたが約20分後に現場に戻り、その後、逮捕されました。

逮捕されたのは宮前弘和容疑者(47)で、呼気からは基準値を下回るもののアルコールが検出されています。

また宮前容疑者は「トイレに行きたかった」などと供述して、ひき逃げの容疑を一部否認しています。

(関西テレビ 2016年11/27

男性ははねられる前に道路に倒れていて、通りかかった人に「腰が痛い」と話していたということですが、とても御気の毒な事故だと思います・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。