大相撲の関係者が乗った車と軽乗用車の事故、力士など5人がけが(東京都台東区)

並行して走っていた乗用車と軽乗用車が接触

乗用車が、道路脇の縁石やガードレールにぶつかった

大相撲の関係者が乗った車と軽乗用車の事故、力士など5人がけが(東京都台東区)

大相撲の関係者が乗った車と軽乗用車の事故、力士など5人がけが(東京都台東区)

 5日午後、東京・台東区で、大相撲の関係者が乗った車と軽乗用車の事故があり、力士など5人がけがをした。

 5日午後1時すぎ、台東区浅草橋の蔵前橋通りで、並行して走っていた乗用車と軽乗用車が接触し、左側の車線を走っていた乗用車が、道路脇の縁石やガードレールにぶつかった。

 事故を起こした乗用車には、大相撲の関係者6人が乗っていて、20代の行司と、30代の幕下力士が重傷で、20代と10代の幕下力士が軽傷を負った。

 軽乗用車に乗っていた50代の女性も軽傷を負った。

 警視庁は、くわしい事故の原因を調べている。

(フジテレビ系(FNN)2016年 6月5日)

どういった経緯で衝突事故になったのかはわかりませんが、写真だけ見る限りですと、かなりの衝撃でぶつかったようで重軽傷を負った方が複数出ているようですし、事故の詳細な捜査が待たれます。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー