鹿田陽子さん運転の乗用車にはねられ路上で立ち話をしていた徳永健太郎さんが死亡(長野県千曲市)

23日午後11時ごろ、千曲市新山(あらやま)の県道

千曲署が事故原因を調べている。

jinshin_jiko_img

 23日午後11時ごろ、千曲市新山(あらやま)の県道で、近くに住む販売業、鹿田陽子さん(49)が運転する普通乗用車が、路上で立ち話をしていた坂城町坂城の会社員、徳永健太郎さん(39)と同町の男性会社員(24)をはねた。

 この事故で徳永さんは長野市内の病院に搬送されたが24日午前2時半ごろ、 脳挫傷により死亡したことが確認された。

 男性会社員は右肘を打撲するなどの軽傷を負った。千曲署が事故原因を調べている。

(産経新聞 2016年7月25日)

 午後11時ごろ、路上で立ち話をしていたということですが、どういった状況だったのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画