飲酒後、突然、路上に座り込んだ中畑純子さん(38)、松本英昭容疑者(73)の車にはねられる(埼玉県さいたま市)

一緒にいた知人男性(39)と飲酒後、事故に遭った

「物をひいたと思った。車を止めて確認すると人だった」

kyukyu_img02

 4日午前0時50分ごろ、埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目の市道で、道路に座り込んでいた同区太田窪、職業不詳中畑純子さん(38)が乗用車にはねられた。

 中畑さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 浦和署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車の同区南浦和3丁目、無職の男(73)を現行犯逮捕、容疑を同致死に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は片側1車線の直線道路。信号機や横断歩道はなかった。

 中畑さんは一緒にいた知人男性(39)と飲酒後、事故に遭ったとみられる。

 男は帰宅途中で、「物をひいたと思った」と供述しているという。

(埼玉新聞 2016年9月4日)

 さいたま市の路上で、38歳の女性が車にはねられて死亡しました。警察は車を運転していた男を現行犯逮捕しました。

 4日午前0時50分すぎ、さいたま市南区の路上で、近くに住む中畑純子さんが車にはねられ、全身を強く打って搬送先の病院で死亡しました。

 警察は、車を運転していた松本英昭容疑者(73)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

 取り調べに対し、「物をひいたと思った。車を止めて確認すると人だった」と話しているということです。

 警察によりますと、中畑さんは当時、知人男性と現場付近を歩いていましたが、突然、路上に座り込んではねられたということです。

(テレビ朝日系(ANN)2016年 9月4日

中畑さんは一緒にいた知人男性(39)と飲酒後、事故に遭ったとみられるとのことですが、いったいなにがあったのでしょうか?今後の詳しい調査による事故の解明が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー