頭から血を流し意識不明の状態で倒れていた小笠原忠夫さん、ひき逃げか?(神奈川県相模原市)

スクーターを運転していた人物の行方を追っています

「路上に人が倒れていて、意識がない」と110番通報

頭から血を流し意識不明の状態で倒れていた小笠原忠夫さん、ひき逃げか?(神奈川県相模原市)

頭から血を流し意識不明の状態で倒れていた小笠原忠夫さん、ひき逃げか?(神奈川県相模原市)

 12日未明、神奈川県相模原市で男性が頭から血を流し意識不明の状態で倒れているのが見つかり、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

 12日午前1時半ごろ、相模原市で通行人の男性から「路上に人が倒れていて、意識がない」と110番通報がありました。

 警察が駆けつけたところ男性が頭から血を流し、うつぶせの状態で倒れているのが見つかりました。倒れていたのは会社員の小笠原忠夫さん(58)で意識不明の重体です。

 警察によりますと、近くにはフロント部分が壊れたスクーターが放置されていて、警察は小笠原さんがこのスクーターでひかれた可能性が高いとみています。

 警察はひき逃げ事件としてスクーターを運転していた人物の行方を追っています。

(TBS系(JNN)2016年 7月12日)

警察はひき逃げ事件としてスクーターを運転していた人物の行方を追っていますとのことですので、目撃情報等ありましたら、警察署の方へご連絡をお願いします。

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー