ひき逃げなどの疑いで、平野敦也容疑者(51)を逮捕(大阪府堺市)

犬童豊さん(27)が全身を強く打ち、意識不明の重体

「気が付いたら男性が前にいた」「怖くなったので逃げた」

ひき逃げなどの疑いで、平野敦也容疑者(51)を逮捕(大阪府堺市)

ひき逃げなどの疑いで、平野敦也容疑者(51)を逮捕(大阪府堺市)

大阪・堺市の府道で、男性がひき逃げされ、意識不明の重体となる事件があり、警察は、会社員の男を逮捕した。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、堺市中区の会社員・平野敦也容疑者(51)。

平野容疑者は6日午前4時ごろ、堺市中区福田の府道で、近くに住む犬童豊さん(27)を車ではねたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれている。

 犬童さんは、全身を強く打ち、病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 警察によると、平野容疑者が、事件発生から10分ほどして車で現場に戻り、自供したほか、近くの防犯カメラに平野容疑者の車が映っていたことなどから、逮捕に至った。

 調べに対し平野容疑者は、「気が付いたら男性が前にいた」「怖くなったので逃げた」などと話しているという。

日本テレビ系(NNN) 2017/5/6(土)

堺市の府道で男性がひき逃げされ、意識不明の重体となる事件が起こりました。

警察は、会社員の男(51)を逮捕したとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。

防犯カメラ ★10秒前から録画

スマートフォン対応 高画質防犯カメラ