フェリー乗り場付近の岸壁から軽乗用車が海へ転落、30~40代の女性が死亡(鳥取県境港市)

車は車両止めを乗り越えて海に転落か

境港署は、身元や転落原因を調べている

フェリー乗り場付近の岸壁から軽乗用車が海へ転落、30~40代の女性が死亡(鳥取県境港市)

フェリー乗り場付近の岸壁から軽乗用車が海へ転落、30~40代の女性が死亡(鳥取県境港市)

 26日午後3時25分ごろ、鳥取県境港市大正町のフェリー乗り場付近の岸壁から軽乗用車が海へ転落したと110番があった。

車を運転していた女性を消防が海中から引き揚げたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 境港署によると、女性は30~40代。

車は車両止めを乗り越えて海に転落したとみられる。

同署は身元や転落原因を調べている。

産経WEST 2017/8/26(土)

鳥取県境港市大正町のフェリー乗り場付近の岸壁から軽乗用車が海へ転落し、30~40代の女性が死亡したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。