大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)

村川正志さん(38)と森脇工さん(48)が死亡

下関方面に向かっていた大型トラックが中央線をはみ出した

大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)

大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)


大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)

大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)


大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)

大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡(山口県山陽小野田市)

昨夜遅く、山陽小野田市の国道で大型トラックどうしが正面衝突し、ともに運転していた男性が死亡しました。

きのう午後10時40分ごろ山陽小野田市郡の国道2号で、大型トラックどうしが正面衝突しました。

この事故で下関方面に向かっていた大型トラックを運転していた熊本市の村川正志さん(38)と、山口方面に向かっていた大型トラックを運転していた北九州市の森脇工さん(48)が全身を強く打ち、病院に運ばれましたがおよそ4時間半後に死亡しました。

現場は片側1車線の、見通しのよい緩やかなカーブです。

警察では下関方面に向かっていた大型トラックが中央線をはみ出したとみて、事故の原因などを調べています。

また、事故の影響で現場付近の国道2号は、午前5時半ごろまで6時間半にわたり全面通行止めとなりました。

tysテレビ山口 2017/10/11(水)

山陽小野田市の国道で大型トラックどうしが正面衝突し、双方の運転手2人が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。