自動車販売店にトラックが突っ込む(北海道札幌市西区)

凍結した路面でスリップ

自動車販売店は定休日で、けがをした人はいない

自動車販売店にトラックが突っ込む(北海道札幌市西区)

自動車販売店にトラックが突っ込む(北海道札幌市西区)

札幌市西区の道道で2月15日朝早く、凍結路面でスリップしたトラックが、自動車販売店に突っ込み、トラックの運転手、が軽いけがをしました。

大きく割れた窓ガラス。
床の上で粉々に砕け散っています。

15日朝早く、札幌市西区西町の道道で、小樽方面から走ってきたトラックが、凍結した路面でスリップし、近くの自動車販売店に突っ込みました。

この事故で、トラックの運転手が軽いけがをしました。

運転手:「滑った、滑った。アクセルを緩めたら、対向車線にはみ出した」

自動車販売店は定休日で、けがをした人はいませんでした。

札幌市内は、14日夜に降った雪が凍結し、15日朝は、道路の至るところが、スケートリンクのように滑りやすい状態でした。

UHB 北海道文化放送 2017/2/15(水)

札幌市西区の道道で、凍結路面でスリップしたトラックが、自動車販売店に突っ込むという事故が起きました。

この事故で、トラックの運転手が軽いけがをしたとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。