60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込む(北海道札幌市西区)

この事故で、けが人はなし

警察は、車が突っ込んだ原因を調べている

60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込む(北海道札幌市西区)

60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込む(北海道札幌市西区)


60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込む(北海道札幌市西区)

60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込む(北海道札幌市西区)

5月1日午後6時ごろ、札幌市西区の住宅に乗用車が突っ込みました。

けが人はいませんでした。

 住人:「(家にいた子どもが)家が揺れたってと言っってた」

 事故があったのは、札幌市西区八軒6条東5丁目の住宅で、1日午後6時すぎ、60代男性が運転する乗用車が、玄関に突っ込みました。

 男性に、けがはありませんでした。

 当時住宅には、小学6年生と2年生の男の子2人がいましたが、2人ともけがはありませんでした。

 警察は、車が突っ込んだ原因を調べています。

北海道文化放送 2017/5/2(火)

60代男性が運転する乗用車が、住宅に突っ込むという事故が起きました。

この事故で、けが人はいないとのことです。