軽乗用車にひき逃げされ、水科栄子さん(69)が死亡(埼玉県狭山市)

ひき逃げと過失運転致死の疑いで、酒川幸大容疑者(34)を逮捕

酒川容疑者の呼気からは、基準値を下回ったもののアルコールが検出

軽乗用車にひき逃げされ、水科栄子さん(69)が死亡(埼玉県狭山市)

軽乗用車にひき逃げされ、水科栄子さん(69)が死亡(埼玉県狭山市)


軽乗用車にひき逃げされ、水科栄子さん(69)が死亡(埼玉県狭山市)

軽乗用車にひき逃げされ、水科栄子さん(69)が死亡(埼玉県狭山市)

20日朝、埼玉県狭山市で、69歳の女性が軽乗用車にはねられて死亡し、警察は、車を運転していた34歳の会社員をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

会社員の呼気からはアルコールが検知されていて、警察が詳しい状況を調べています。

20日午前5時すぎ、埼玉県狭山市柏原の県道で、近くに住む水科栄子さん(69)が軽乗用車にはねられて死亡しました。

警察は、車を運転していた入間市小谷田の会社員、酒川幸大容疑者(34)が、水科さんをはねてそのまま逃げたとして、ひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕しました。

事故の通報からおよそ40分後に現場に現れた酒川容疑者の車のフロントガラスが割れるなど、現場の状況と一致していたということです。

調べに対し、「衝撃で人をはねたことはわかったが、パニックになって逃げてしまった」と供述し、容疑を認めているということです。

酒川容疑者の呼気からは、基準値を下回ったもののアルコールが検出され、調べに対し「前日の深夜まで酒を飲んでいた」と供述しているということで、警察が詳しい状況を調べています。

NHK NEWS WEB 2017/9/20(水)

埼玉県狭山市で、69歳の女性が軽乗用車にはねられて死亡し、警察は、車を運転していた34歳の会社員をひき逃げなどの疑いで逮捕したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。