交差点で乗用車が右折の際、直進してきたバイクと衝突(埼玉県狭山市)

ミニバイクと乗用車が出合い頭に衝突

望月さんは出勤途中とみられ、篠田容疑者は友人宅から帰宅途中

交差点で乗用車が右折の際、直進してきたバイクと衝突(埼玉県狭山市)

交差点で乗用車が右折の際、直進してきたバイクと衝突(埼玉県狭山市)

 12日午前7時15分ごろ、埼玉県狭山市堀兼の県道交差点で、近くに住む東京都職員望月翌可さん(45)のミニバイクと乗用車が出合い頭に衝突した。望月さんは胸などを打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 狭山署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、乗用車の鶴ケ島市藤金、会社員篠田将一容疑者(41)を現行犯逮捕。容疑を同致死に切り替え、事故原因を調べている。

 同署によると、現場は信号機付きの交差点で乗用車が右折しようとした際、対向から直進してきたバイクと衝突したという。望月さんは出勤途中とみられ、篠田容疑者は友人宅から帰宅途中だった。

(埼玉新聞 2016年5月12日)

信号機付きの交差点で朝7時くらいの時間でしたら、出勤や帰宅で急いでいたのでしょうか。右折の車と直進のバイクの衝突事故は本当に多いので、こういった事故をなくすためのなんらかの対策が必要だと思いますがどうでしょうか?

バイク用ドライブレコーダー

バイク用 高性能 ドライブレコーダー