車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡(岐阜県関市)

乗用車に乗っていた、4歳の男の子が頭蓋骨を折るなど2人が重傷、3人が軽傷

現場は緩やかなカーブで、警察は軽自動車と乗用車のどちらかが対向車線にはみ出したとみている

車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡(岐阜県関市)

車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡(岐阜県関市)


車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡(岐阜県関市)

車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡(岐阜県関市)

岐阜県関市で車同士が正面衝突し、66歳の男性が死亡、幼児ら5人が重軽傷です。

 21日午後1時過ぎ、関市中之保の片側一車線の道路で、北向きに走っていた軽自動車が対向車線を走ってきた乗用車と正面衝突しました。

 この事故で、軽自動車を運転していた杉山時男さん(66)が死亡しました。

 また乗用車には、4歳と2歳の幼児を含む家族5人が乗っていて、4歳の男の子が頭蓋骨を折るなど2人が重傷、3人が軽傷です。

 現場は緩やかなカーブで、警察は軽自動車と乗用車のどちらかが対向車線にはみ出したとみて、事故の詳しい原因を調べています。

東海テレビ 2017/7/21(金)

岐阜県関市で車同士が正面衝突し、66歳の男性が死亡、幼児ら5人が重軽傷を負うという事故が起きました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。