男性を車でひき逃げしたとして、武蔵桂太容疑者(29)を逮捕(岐阜県不破郡関ケ原町)

男性の身元はまだわからず、高齢で身長は150センチくらい、脳出血などで意識不明の重体

「大きなものに当たって現場から逃げた」と容疑を一部否認

男性を車でひき逃げしたとして、武蔵桂太容疑者(29)を逮捕(岐阜県不破郡関ケ原町)

男性を車でひき逃げしたとして、武蔵桂太容疑者(29)を逮捕(岐阜県不破郡関ケ原町)

9日夜、岐阜県関ケ原町の国道で、男性を車でひいて逃げたとして29歳の会社員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは、大垣市の会社員・武蔵桂太容疑者(29)で、9日午後7時過ぎ、関ケ原町の国道21号線で、男性を車でひいて逃げた疑いが持たれています。

 男性の身元はまだわからず、高齢で身長は150センチくらいで、病院に運ばれましたが脳出血などで意識不明の重体です。

 通報から約30分後、武蔵容疑者が現場に戻り、捜査中の警察官に「何かにぶつかったかもしれない」と話したため、詳しく調べたところ、ボンネットにへこみがあったことなどから逮捕しました。

 武蔵容疑者は、「大きなものに当たって現場から逃げた」と容疑を一部否認しているということで、警察が当時の状況を詳しく調べています。

東海テレビ 2017/8/10(木)

岐阜県関ケ原町の国道で、男性を車でひいて逃げたとして29歳の会社員の男が逮捕されたとのことです。

男性の身元はまだわからず、高齢で身長は150センチくらいで、病院に運ばれましたが脳出血などで意識不明の重体だとのことです。

怪我をされた方の回復をお祈りします。