中学1年生の男子生徒(12)が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷、車を運転していた高校教師の男を逮捕(宮城県仙台市)

車を運転していた仙台西高校の体育教師、嘉藤敏之容疑者(48)を現行犯逮捕

嘉藤容疑者は、「ぼーっとしていた」と供述

中学1年生の男子生徒が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷、車を運転していた高校教師の男を逮捕(宮城県仙台市)

中学1年生の男子生徒(12)が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷、車を運転していた高校教師の男を逮捕(宮城県仙台市)


中学1年生の男子生徒が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷、車を運転していた高校教師の男を逮捕(宮城県仙台市)

中学1年生の男子生徒(12)が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷、車を運転していた高校教師の男を逮捕(宮城県仙台市)

 20日朝早く、宮城県仙台市の横断歩道で男子中学生が車にはねられ重傷です。

警察は車を運転していた高校教師の男を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察によりますと、20日午前6時半ごろ、仙台市太白区鈎取3丁目の市道交差点で、横断歩道を歩いて渡っていた中学1年生の男子生徒が普通乗用車にはねられました。

男子生徒は脳挫傷や腰の骨を折る重傷です。

男子生徒は朝の部活動の練習のため登校する途中だったということです。

警察は車を運転していた仙台西高校の体育教師、嘉藤敏之容疑者(48)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 嘉藤容疑者は容疑を認めていて、「ぼーっとしていた」と供述しています。

嘉藤容疑者は野球部の監督をしていて、野球部で行っているボランティア活動に向かう途中だったということです。

東日本放送 2017/12/20(水)

宮城県仙台市で、中学1年生の男子生徒(12)が普通乗用車にはねられ脳挫傷や腰の骨を折る重傷を負い、車を運転していた高校教師の男を逮捕したとのことです。

けがをされた男子生徒の回復をお祈りします。