横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)

現場は、仙台市泉区泉中央のT字路交差点

軽乗用車を運転していた40代の女性にけがはない

横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)

横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)


横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)

横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)


横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)

横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷(宮城県仙台市泉区)

 5日夜、仙台市泉区の市道で自転車に乗っていた男子高校生が軽乗用車にはねられる事故がありました。

男子高校生は鎖骨を折る重傷です。

 警察によりますと、5日午後7時ごろ仙台市泉区泉中央のT字路交差点で横断歩道を渡っていた自転車の男子高校生が右から来た軽乗用車と衝突しました。

この事故で自転車に乗っていた男子高校生(16)が、胸などを強く打ち、鎖骨を折る重傷ですが命に別状はありませんでした。

軽乗用車を運転していた40代の女性にけがはありませんでした。

 現場は片側1車線で、警察では男子高校生から事情を聴くなどして事故の詳しい原因を調べることにしています。

東日本放送 2018/2/6(火)

仙台市泉区で、横断歩道を自転車に乗って渡っていた男子高校生(16)が軽乗用車にはねられ、鎖骨を折る重傷を負うという事故が起きました。

けがをされた男子高校生の回復をお祈りします。