トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)

乗用車が対向車線にはみ出した状態でトラックと衝突

現場は緩やかなカーブで事故当時、路面は圧雪状態だった

トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)

トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)


トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)

トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)


トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)

トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけが(北海道川上郡標茶町)

 道東の標茶町でトラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけがをして病院に搬送されました。

 29日午前6時前、標茶町中チャンベツの国道272号で、中標津から釧路方面に走っていたトラックと対向車線を走っていた乗用車が、正面衝突しました。

この事故で乗用車に乗っていた男性2人が首や足の痛みを訴えて病院に搬送され、うち1人が重傷とみられています。

現場は緩やかなカーブで事故当時、路面は圧雪状態でした。

警察によりますと乗用車が対向車線にはみ出した状態でトラックと衝突していたということです。

警察が詳しい事故の原因を調べています。

HTB北海道テレビ 2018/1/29(月)

北海道川上郡標茶町の国道272号で、トラックと乗用車が正面衝突し、乗用車に乗っていた2人がけがを負うという事故が起きました。

けがをされた方々の回復をお祈りします。