乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)

乗用車を運転していた藤本雅典容疑者(42)を現行犯逮捕

「ボーっとしていてセンターラインをこえてしまった」

乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)

乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)


乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)

乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)


乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)

乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡(三重県志摩市)

 三重県志摩市で18日午前、乗用車と軽乗用車が正面衝突。

軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡するなど5人が死傷し、乗用車を運転していた会社員の男が逮捕されました。

 18日午前10時15分頃、三重県志摩市浜島町の県道で、乗用車がセンターラインをはみ出し、反対車線を走ってきた軽乗用車と正面衝突しました。

 この事故で軽乗用車を運転していた近くに住む柴原百合子さん(69)と、助手席にいた夫の勝則さん(75)が全身を強く打って死亡したほか、乗用車に乗っていた男女3人が軽いケガをしました。

 警察は乗用車を運転していた大阪府寝屋川市の会社員・藤本雅典容疑者(42)を現行犯逮捕しました。

調べに対し、藤本容疑者は「ボーっとしていてセンターラインをこえてしまった」と話しているということです。

東海テレビ 2018/1/18(木)

三重県志摩市で、乗用車がセンターラインをはみ出し軽乗用車と正面衝突、軽乗用車に乗っていた夫婦が死亡、3人がけがを負うという事故が起きました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々の回復をお祈りします。