品川区の陸橋で女性がはねられて死亡したひき逃げ事件で、榊元輝容疑者(26)を逮捕(東京都品川区)

横断歩道を渡っていた武藤倫恵さん(50)をトラックでひいて死亡させ、現場から逃走した疑い

現場に落ちていたウィンカーの破片やタイヤの痕などからトラックを特定

女性がはねられて死亡したひき逃げ事件で、榊元輝容疑者(26)を逮捕(東京都品川区)

女性がはねられて死亡したひき逃げ事件で、榊元輝容疑者(26)を逮捕(東京都品川区)

15日、東京・品川区の陸橋で女性がはねられて死亡したひき逃げ事件で、逃走していたトラック運転手の男が逮捕されました。

 榊元輝容疑者(26)は午後7時半ごろ、品川区八潮の大井中央陸橋で横断歩道を渡っていた武藤倫恵さん(50)をトラックでひいて死亡させ、現場から逃走した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、現場に落ちていたウィンカーの破片やタイヤの痕などからトラックを特定し、榊元容疑者が浮上したということです。

榊元容疑者は事故の後、壊れたウィンカーを勤務する会社の別のトラックのウィンカーと取り換えていたということです。

武藤さんは事故当時、13メートルほど引きずられていましたが、取り調べに対して榊元容疑者は「配送で急いでいた。縁石に乗り上げたと思った」などと容疑を否認しています。

テレビ朝日系(ANN)2017/1/23(月)

榊元容疑者は事故の後、壊れたウィンカーを勤務する会社の別のトラックのウィンカーと取り換えていたということです。

容疑を否認しているとの事です。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。