酒気帯び運転で10人の列に突っ込み、勝間萌容疑者(21)を現行犯逮捕(千葉県長生郡白子町)

男女4人がけが、このうち女性(19)が意識不明の重体

10人は上智大学のサークルのメンバー

酒気帯び運転で10人の列に突っ込み、勝間萌容疑者(21)を現行犯逮捕(千葉県長生郡白子町)

酒気帯び運転で10人の列に突っ込み、勝間萌容疑者(21)を現行犯逮捕(千葉県長生郡白子町)

4日午前2時半ごろ、千葉県白子町驚の県道で、道路脇を歩いていた男女10人の列に乗用車が突っ込み、男性2人、女性2人の計4人がけがをして病院に搬送された。

消防によると、このうち女性(19)が意識不明の重体で、搬送時に心肺停止状態だったという。

県警は、車を運転していた同県八千代市島田台、自称アルバイトの勝間萌容疑者(21)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

「酒を飲んで何人かをはねる事故を起こした」などと供述しているという。

 現場はセンターラインがある片側一車線の直線道路。

乗用車が進行方向左側の路側帯を歩いていた学生らをはねたという。

捜査関係者によると、10人は上智大学のサークルのメンバーだという。

 現場は九十九里浜の白子海岸から西に約3キロで、田んぼや住宅が点在する地域。

近くには白子温泉や国民宿舎白子荘がある。

朝日新聞社 2017/6/4(日) 

千葉県白子町驚の県道で、道路脇を歩いていた男女10人の列に乗用車が突っ込み、男性2人、女性2人の計4人がけがをして病院に搬送され、このうち女性(19)が意識不明の重体とのことです。

怪我をされた方々の回復をお祈りします。

タニタ アルコールセンサー

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

世界最小 クラス 高画質 小型 ドライブレコーダー