衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込み死亡、女児重傷(大阪市東淀川区)

兵庫県尼崎市の中山和則容疑者を現行犯逮捕

軽乗用車はスピンして前方の交差点に突っ込み、信号待ちをしていたベビーカーと接触、その後、電柱に衝突

衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込み死亡、女児重傷(大阪市東淀川区)

衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込み死亡、女児重傷(大阪市東淀川区)

 

衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込み死亡、女児重傷(大阪市東淀川区)

衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込み死亡、女児重傷(大阪市東淀川区)

 4日朝、大阪市東淀川区の国道でワンボックス車に衝突された軽乗用車がスピンして交差点に突っ込みました。

 この事故で、軽乗用車の女性が死亡。

 交差点にいた3歳の女の子も巻き込まれて重傷です。

 電柱に衝突した軽乗用車。

 ボディーや運転席の扉が大きく変形しています。

 午前8時15分ごろ大阪市東淀川区の国道479号でワンボックス車が中央分離帯に衝突し、そのはずみで隣の車線を走っていた軽乗用車に接触しました。

 軽乗用車はスピンして前方の交差点に突っ込み、信号待ちをしていたベビーカーと接触、その後、電柱に衝突したということです。

「『ドーン』という音が2回か3回。3回ぐらいかな。『子どもさん救急車早く早く』と言ってた。子どもの声がしなかった。」(目撃していた人)

 この事故で、軽乗用車を運転していた吹田市のパート従業員田井中公美さん(54)が死亡しベビーカーに乗っていた3歳の女の子が頭の骨を折る重傷です。

 警察は、ワンボックス車を運転していた中山和則容疑者(29)を現行犯逮捕、取り調べに対し、「ハンドル操作を誤った」などと話しているということです。

(毎日放送 2016年4月4日)

 4日午前8時15分ごろ、大阪市東淀川区小松の国道479号で、乗用車が左車線を走行していた軽乗用車にぶつかった。弾みで軽乗用車はスピンしな がら前方の交差点に突入。ベビーカーに乗っていた女児(3)をはね、信号の柱に衝突した。軽乗用車を運転していた50代とみられる女性は全身を強く打って 死亡。女児も頭部を負傷した。

 大阪府警東淀川署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していた兵庫県尼崎市食満の会社員、中山和則容疑者(29)を現行犯逮捕。同致死容疑に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は片側3車線で緩い右カーブ。中山容疑者は「カーブで左に膨らんでしまったので、右にハンドルを切ったら中央分離帯に接触した」と供述しているという。

(産経WEST 2016年4月4日)

カーブで左にふくらみ過ぎて右に切ったら中央分離帯に接触して、さらに隣の車線を走っていた軽乗用車に接触するって、どれだけスピード出てたのでしょうか。

スピードを緩めてカーブを曲がっていたなら、ここまでの事故にならなかったのではないでしょうか。

本当に軽自動車の女性、交差点のベビーカーの女児はお気の毒です。避けられない事故だと思いますので、可哀想だと思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー