乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、高橋寛也(17)さん死亡、3人けが(山梨県北杜市)

どちらかの車がセンターラインをはみ出した

周囲に街灯が少ないために夜は暗く、見通しが悪い

乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、高橋寛也(17)さん死亡、3人けが(山梨県北杜市)

乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、高橋寛也(17)さん死亡、3人けが(山梨県北杜市)

 

乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、高橋寛也(17)さん死亡、3人けが(山梨県北杜市)

乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、高橋寛也(17)さん死亡、3人けが(山梨県北杜市)

 山梨県北杜市で乗用車と軽ワゴン車が正面衝突し、乗用車に乗っていた17歳の会社員の少年が死亡、18歳の少年ら合わせて3人がけがをしました。

 8日午後8時ごろ、北杜市の県道で、乗用車が軽ワゴン車と衝突して横転しました。

 警察や消防によりますと、乗用車に乗っていた3人のうち17歳の会社員 の少年が死亡し、18歳の少年2人が重傷です。

 軽ワゴン車を運転していた59歳の男性は軽傷です。現場は片側1車線ずつのほぼ直線ですが、周囲に街灯が少ないために夜は暗く、見通しが悪いということです。

 警察は、どちらかの車がセンターラインをはみ出したとみて事故の原因を調べています。

(テレビ朝日系(ANN)2016年 6月9日)

 

周囲に街灯が少ないために夜は暗く、見通しが悪いとのことや、どちらかの車がセンターラインをはみ出したとのことですので、今後の詳細な捜査が待たれます。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー