集団登校中の小学生9人が車3台の事故に巻き込まれ、小学1年生で6歳の田代優さん死亡(神奈川県横浜市)

突然の事故に駆けつけた大人たちの悲鳴が響きわたる

以前の記事の続報です。
>>車3台がからむ追突事故で1台が登校中の小学生の列に突っ込み児童1人が重傷(神奈川県横浜市)

この記事の続報あります。容疑者が逮捕されました。
>>集団登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込んだ事故で、運転していた合田政市容疑者(87)逮捕(神奈川県横浜市)

ドサーッという大きな音が聞こえて子供が軽トラックの下敷きに

事故のはずみで登校中の小学生の列に衝突したと見られる軽トラック(手前から2台目)。奥は現場を調べる神奈川県警の捜査員たち=横浜市港南区で2016年10月28日午前10時50分、宮間俊樹撮影(毎日新聞 2016年10/28)

事故のはずみで登校中の小学生の列に衝突したと見られる軽トラック(手前から2台目)。奥は現場を調べる神奈川県警の捜査員たち=横浜市港南区で2016年10月28日午前10時50分、宮間俊樹撮影(毎日新聞 2016年10/28)

 横浜市港南区で28日、集団登校中の小学生9人が車3台の事故に巻き込まれ、1人が亡くなった。

 朝の通学路は突然の事故に駆けつけた大人たちの悲鳴が響きわたり、騒然となった。28日午前8時ごろ、横浜市港南区大久保1で車3台が絡む事故があり、はずみで軽トラックが横転し、集団登校中の小学生9人を巻き込んだ。

 神奈川県警港南署によると、うち男児1人が軽トラックの下敷きになり、搬送先の病院で死亡が確認された。横浜市消防局によると、他の児童8人を含む11人も病院に搬送された。11人は軽傷とみられる。

 事故現場のすぐ近くに住む男性(72)は「ドーンというすごい音」に驚いて外に出た。

 男児が横転した軽トラックと交通標識のポールの間に挟まれ、出血していたという。

 集まった大人たちが軽トラックを起こすと、更に子供2人が倒れていた。

 間もなく夫婦とみられる男女が駆けつけ、女性が泣きながら子供の名前を呼んでいたという。

 近くで生花店を営む女性(70)は「ドサーッという大きな音が聞こえて行ってみたら、子供が軽トラックの下敷きになって血だらけだった。

 立ったままぼうぜんとしている子供たちもいて、通勤途中の大人たちが声をかけ騒然としていた」と話した。

 近くに住む横浜市の田野井一雄市議(76)は事故で亡くなった市立桜岡小1年、田代優さん(6)を町内会の活動を通して知っていた。

 田野井市議は「かわいい子で、行事にもよく参加していた。とてもつらくて言葉が見つからない」と肩を落とした。

 事故現場の市道は幅約5メートルで一方通行。田野井市議によると、狭い道だが交通量は多く、地域住民がボランティアで児童の登下校を見守るなどしてきたといい「安全安心のため取り組んできたが、とてもショックだ」と話した。

 近所の主婦(66)も「ここは一方通行でスピードを出す車が多い。小学校のそばで通学の子供たちもいるので、危ないと思っていた」と話した。

 桜岡小に子供が通っているという女性は「ニュースを見て慌ててきた。自分の子どもではないかと心配だった。現場は細い道なのにバスが通るし、抜け道で交通量が多く、元々とても危険な場所」と話した。

【藤沢美由紀、宇多川はるか、福永方人】

(毎日新聞 2016年10/28)

亡くなられた田代優さん(6)は、電柱とトラックにはさまれたようです・・・。

 28日午前8時5分ごろ、横浜市港南区大久保の市道で、歩道側を集団で登校していた市立桜岡小の小学生の列に軽トラックが突っ込んだ。

 小学1年の男子児童(6)が病院に搬送されたが、頭の骨を折るなどしており、間もなく死亡。

 小学1~5年の女児4人と男児4人もケガをしているが、いずれも命に別条はないとみられる。

 神奈川県警港南署によると、軽トラックは、前にいた軽乗用車に追突し、はずみで小学生の列に横転しながら突っ込んだとみられる。

 軽乗用車は、前にいた停車中のバスに追突したという。

 軽トラックを運転していたのは80代の男性で、ケガをして病院に搬送されているといい、同署は回復を待って当時の状況などを聴く方針。

 同署によると、亡くなったのは、現場近くに住む田代優(まさる)さん。

 電柱とトラックにはさまれたとみられる。軽乗用車を運転していた女性も負傷。バスの運転手や乗客にケガはなかった。

 現場は、京急本線上大岡駅から西に約150メートルの住宅街。道路の幅は約5メートルとせまく、ガードレールなどは設置されていなかった。

 近くに住む無職の女性(70)は「『ガシャーン』という耳をつんざくような音を聞いて外に飛び出した。小学生くらいの男の子がトラックの近くで血まみれでぐったりしていた」。ほかの数人の児童は、青ざめた表情で立ちつくしていたという。

 別の女性(75)は、「ここは狭い道でバスの往来も多い。日頃から『車に気をつけてね』と子供たちに声がけしていたので、胸が痛い」と沈痛な表情で話した。

(産経新聞 2016年10/28

以前の記事の続報です。
>>車3台がからむ追突事故で1台が登校中の小学生の列に突っ込み児童1人が重傷(神奈川県横浜市)

この記事の続報あります。容疑者が逮捕されました。
>>集団登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込んだ事故で、運転していた合田政市容疑者(87)逮捕(神奈川県横浜市)

男児が横転した軽トラックと交通標識のポールの間に挟まれ、出血していたということや、集まった大人たちが軽トラックを起こすと、更に子供2人が倒れていたということなど、事故現場はとても大変な状況だったのではないでしょうか・・・。本当にお気の毒に思います・・・。

亡くなられた田代優さんのご冥福をお祈りいたします。