【トンネル内正面衝突】徳島県美馬市市長の車が対向車線にはみ出した状態で衝突

軽乗用車に乗っていた男性1人、女性1人が死亡。

助手席の市長の妻利子さん(72)も胸など全身を強く打ち重傷

一般国道438号三頭トンネル(香川県側):Wikipediaより

一般国道438号三頭トンネル(香川県側):Wikipediaより

 

 5日午後4時15分ごろ、徳島県美馬市美馬町の国道438号三頭トンネル内で、牧田久・同市長(74)の乗用車と、対向してきた軽乗用車が衝突。

 徳島県 警美馬署や美馬西部消防組合によると、軽乗用車に乗っていた男女4人のうち男性1人、女性1人が死亡。

 ほかの2人が重傷を負った。牧田市長も腹部を強く打 ち重傷、助手席の妻利子さん(72)も胸など全身を強く打ち重傷を負った。

 現場は片側1車線。市長の車が対向車線にはみ出した状態で衝突していたといい、署が事故原因や男女4人の身元を調べている。

(朝日新聞デジタル 5月5日)

午後4時という時間に対向車線にはみ出して正面衝突したということは、居眠り運転でしょうか?事故の深刻さから考えると、スピードの出しすぎも考えられそうです。いずれにせよ、今後の捜査の解明が待たれます。

ルームミラー型2.7インチ液晶モニター搭載ドライブレコーダー

夜間暗視撮影 赤外線4灯搭載 GPS 高画質録画