草加市花栗の国道4号線で、男性が倒れているのが見つかる(埼玉県草加市)

医療事務員(43)の男性が、頭を強く打つなど重傷

警察はひき逃げ事件と見て捜査

草加市花栗の国道4号線で、男性が倒れているのが見つかる(埼玉県草加市)

草加市花栗の国道4号線で、男性が倒れているのが見つかる(埼玉県草加市)

24日未明、草加市の国道で男性が倒れているのが見つかり、重傷となっています。

警察はひき逃げ事件と見て調べを進めています。

24日午前1時まえ、草加市花栗の国道4号線の交差点で、通りかかった男性から「倒れた自転車の側に人が血を流して倒れている」と110番通報がありました。

警察が駆けつけると、市内に住む医療事務員の43歳の男性が頭から血を流して倒れていて、病院に搬送されましたが頭を強く打つなど重傷です。

現場は信号機のある交差点で、警察は、車が自転車に乗った男性をはねたあとそのまま走り去ったとみて、ひき逃げ事件として車両の特定など調べを進めています。

テレ玉 2017/2/24(金)

草加市の国道で男性が倒れているのが見つかり、重傷とのことです。

警察は、ひき逃げ事件として車両の特定など調べを進めています。

怪我をされた方の回復をお祈りします。