ひき逃げなどの疑いで、鹿野昂平容疑者(21)を逮捕(埼玉県草加市)

「酒を飲んでいたので逃げた」などと容疑を認めている

自転車の男性が、左の手足の骨を折るなど重傷

ひき逃げなどの疑いで、鹿野昂平容疑者(21)を逮捕(埼玉県草加市)

ひき逃げなどの疑いで、鹿野昂平容疑者(21)を逮捕(埼玉県草加市)

埼玉県草加市の路上で21歳の男が酒気帯びで車を運転し、前を走っていた自転車の男性をはねて重傷を負わせ、逃走したとして逮捕されました。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは草加市に住む自称・調理師の鹿野昂平容疑者です。

鹿野容疑者は3日午後5時前、草加市谷塚町の路上で酒気帯びの状態で乗用車を運転し、前を走っていた自転車の男性をはねてけがをさせ、そのまま逃走した疑いがもたれています。

男性は、左の手足の骨を折るなど重傷です。

 警察がひき逃げ事件として捜査していたところ、現場からおよそ2キロ離れた路上で、事故の目撃者が覚えていたナンバーと一致する乗用車を発見したということです。

取り調べに対し、鹿野容疑者は「酒を飲んでいたので逃げた」などと容疑を認めているということです。

TBS系(JNN) 2017/5/4(木)

埼玉県草加市の路上で自転車の男性をはねて重傷を負わせ、ひき逃げなどの疑いで21歳の男が逮捕されました。

逮捕された男は、「酒を飲んでいたので逃げた」などと容疑を認めているとのことです。

飲酒運転は、絶対に許せません。

怪我をされた方の回復をお祈りします。