トラックにはねられ女性死亡、トラック運転手の武村明容疑者(51)を逮捕(大阪府大阪市住之江区)

大阪市住之江区北加賀屋の府道交差点

「対向車に気を取られて人がいることに気づかなかった」と供述

トラックにはねられ女性死亡、トラック運転手の武村明容疑者(51)を逮捕(大阪府大阪市住之江区)

トラックにはねられ女性死亡、トラック運転手の武村明容疑者(51)を逮捕(大阪府大阪市住之江区)

19日午前11時15分ごろ、大阪市住之江区北加賀屋の府道交差点で、横断歩道を徒歩で渡っていた高齢の女性が、右折してきた大型トラックにはねられた。

女性は全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 大阪府警住之江署は、自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で、運転していた滋賀県栗東市高野、トラック運転手、武村明容疑者(51)を現行犯逮捕。

容疑を過失致死に切り替え事故原因を調べるとともに、女性の身元確認を急いでいる。

 同署によると、武村容疑者は「対向車に気を取られて人がいることに気づかなかった」と供述しているという。

産経新聞 2017/1/19(木)

横断歩道を徒歩で渡っていた高齢の女性が、右折してきた大型トラックにはねられ亡くなるという痛ましい事故が起きました。

トラックの運転手は「対向車に気を取られて人がいることに気づかなかった」と供述しているとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。