新東名高速道下りで、男性(25)が運転する乗用車がトレーラーに追突し横転炎上(静岡県裾野市)

現場は片側2車線の直線道路

御殿場ジャンクション―長泉沼津インターチェンジ間が約4時間にわたり通行止め

新東名高速道下りで、男性(25)が運転する乗用車がトレーラーに追突し横転炎上(静岡県裾野市)

新東名高速道下りで、男性(25)が運転する乗用車がトレーラーに追突し横転炎上(静岡県裾野市)

29日午前2時半ごろ、裾野市葛山の新東名高速道下りで、神戸市の無職男性(25)の乗用車が、前方を走行していた川崎市のトラック運転手(49)のトレーラーに追突し横転、出火し乗用車が全焼した。

 事故処理のため、御殿場ジャンクション―長泉沼津インターチェンジ間が約4時間にわたり通行止めになり、最大2キロの渋滞が発生した。

けが人はいなかった。

 県警高速隊によると、現場は片側2車線の直線道路。

同隊が事故原因を調べている。

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 2017/5/29(月)

新東名高速道下りで、男性(25)が運転する乗用車がトレーラーに追突し横転炎上するという事故が起きました。

この事故で、けが人はいなかったとのことです。