大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた橋爪涼子さん(22)が死亡(三重県鈴鹿市)

どちらかの車が対向車線にはみ出した可能性

大型トラックを運転していた男性(51)にけがはなし

大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた橋爪涼子さん(22)が死亡(三重県鈴鹿市)

大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた橋爪涼子さん(22)が死亡(三重県鈴鹿市)


大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた橋爪涼子さん(22)が死亡(三重県鈴鹿市)

大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた橋爪涼子さん(22)が死亡(三重県鈴鹿市)

 29日午前5時半ごろ、三重県鈴鹿市深溝町の市道で、大型トラックと乗用車が衝突、乗用車を運転していた亀山市和賀町の介護士・橋爪涼子さん(22)が病院へ搬送されたが、全身を強く打って約3時間後に死亡した。

大型トラックを運転していた男性(51)にけがはなかった。

 現場は片側1車線の直線道路で見通しは良く、警察はどちらかの車が対向車線にはみ出したのではないかとみて、詳しい原因を調べている。

中京テレビ 2017/11/30(木)

三重県鈴鹿市で、大型トラックと衝突し、乗用車を運転していた女性(22)が死亡するという事故が起きました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。