乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

コンビニエンスストアの駐車場から、出てきた乗用車と衝突

現場は見通しの良い、片側1車線の直線道路

乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)


乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)


乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)


乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

乗用車と衝突し、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡(宮城県仙台市太白区)

11日夕方、宮城・仙台市太白区の国道で、オートバイと車が衝突する事故があった。

オートバイに乗っていた、20代の男性が死亡した。

事故があったのは、太白区坪沼の国道286号線。

11日午後4時すぎ、国道を直進していたオートバイが、道路脇のコンビニエンスストアの駐車場から、国道に出てきた乗用車と衝突した。

この事故で、オートバイに乗っていた20代の男性が、仙台市内の病院に運ばれたが、死亡が確認された。

現場は見通しの良い、片側1車線の直線道路で、警察が事故の原因を調べている。

仙台放送 2017/8/11(金)

仙台市太白区の国道で、オートバイと車が衝突する事故があり、オートバイに乗っていた20代の男性が死亡したとのことです。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。