多重事故、挟まれたタクシー乗客重傷(東京都豊島区)

乗用車がタクシーに追突、前の乗用車も絡む多重事故

この記事の続報あります。
>>【続報・猛スピード動画あり】多重事故、挟まれたタクシー乗客重傷(東京都豊島区)

乗用車に乗っていた男性2人は、車を残したまま現場を立ち去る

東京都豊島区で多重事故 挟まれたタクシー乗客重傷

東京都豊島区で多重事故 挟まれたタクシー乗客重傷

 東京・豊島区で、タクシーと乗用車2台が絡む事故が起きました。タクシーの乗客の男性が重傷です。

 警視庁などによりますと、5日午前0時ごろ、豊島区上池袋の明治通りで、乗用車がタクシーに追突し、さらに前の乗用車も絡む多重事故になりました。

 前後の車に挟まれたタクシーは後部座席が大破し、乗客の男性が重傷です。タクシーの運転手の男性と追突した乗用車を運転していた男性も、けがをして病院に搬送 されました。

 一方、一番前の乗用車に乗っていた男性2人は、車を残したまま現場を立ち去っています。

 警視庁は、けがをした男性らの回復を待って事情を聴く とともに立ち去った2人を捜しています。

(テレビ朝日系(ANN) 3月5日)

タクシーの運転手さん、乗客の方が、前後の乗用車に挟まれる形で被害にあったようで、とても気の毒です。大事に至らなければよいのですが。一番前の乗用車は、追突された被害者だと思うのですが、現場から立ち去っているというのはなぜなのでしょうか。

GPS内蔵 衝撃センサー搭載のドライブレコーダー

後方撮影も可能な2カメラ・常時録画のドライブレコーダー